言語プロフェッショナルサービス

言語プロフェッショナルサービス

言語プロフェッショナルサービスは、お客様独自のモデルを生成する等、精度向上を目的としたサービスです。

基本的な言語プロフェッショナルサービスの流れ

データ収集

  • ・2言語間のコーパスをTMや文章(Word,PDF,XML等)から抽出
  • ・単一言語のコーパスを関係分野のテキストやコンテンツから抽出
  • ・専門用語

トレーニング

  • ・コーパスのクリーニング
  • ・最適なエンジンの決定
  • ・チューニングパラメータの設定
  • ・翻訳モデル・言語モデルの生成

評価

  • ・テストデータ(原文と正解翻訳文のセット)を用意
  • ・人力評価を行う

納品

言語プロフェッショナルサービスご利用にあたって

精度向上を図るには訳したい文に合わせた原文・訳文のセット文(対訳コーパス)を収集することが重要です。ある程度の精度を出すには1分野あたり数百万というコーパスが必要と言われています。そのため、訳されたい文が多分野に及ぶ場合には、先ず、分野を絞って取り組んでいく事も選択肢の1つです。また、先ずは対訳コーパス10万程度で言語プロフェッショナルサービスを利用して独自の翻訳モデルを生成し精度を確かめながら長期的に精度向上に取り組んで頂くことも大切です。