TOEIC960点レベルの機械翻訳サービス Mirai Translator®においてPDFファイルの翻訳精度向上を実現

株式会社みらい翻訳(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大野 友義)は、2021年2月25日よりTOEIC960点レベルの機械翻訳サービスMirai Translator®️においてPDFファイルの認識精度を向上させるアップデートを実施します。これにより、従来は文字認識が難しかった2段組みや箇条書きの番号等の含まれるPDFファイルの翻訳精度向上を実現します。既に提供している文字装飾(色、強調、上付き/下付き、ハイパーリンク等)の保持機能と連携することで、PDFファイルの更なる翻訳精度向上を実現します。

本リリースの詳細につきましては下記、発表資料をご覧ください。
TOEIC960点レベルの機械翻訳サービス Mirai Translator®においてPDFファイルの翻訳精度向上を実現

取材などのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

関連ニュース

プレスリリース2021.07.07
みらい翻訳プラットフォーム音声翻訳 API サービス利用のポータブル翻訳機のアプリが発売
プレスリリース2021.04.05
Wovn Technologiesとみらい翻訳、日⇔中翻訳提供で協業開始
プレスリリース2021.02.18
医療従事者向けAI翻訳サービス 「Mirai Translator® for m3.com」の提供開始について