JP|EN

Mirai TranslatorTM

概要

Mirai TranslatorTMは、ニューラル機械翻訳(NMT)エンジンを搭載する機械翻訳サービスで、インターネットを通してウェブブラウザでご利用いただくクラウドサービスです。和文英訳がプロ翻訳者レベル、 英文和訳はTOEIC960点レベル、日中翻訳は人手翻訳と同等レベルの翻訳が可能です。アンダーソン・毛利・友常法律事務所の協力により開発した契約書・法務モデルを利用できます。契約書・定款・規定などの法務関連文書において、実用レベルでの翻訳が可能です。 また、日本企業の需要が高い翻訳言語の約97%※1を網羅する23言語ペアを導入した多言語サービスを利用できます。全提供言語の機械翻訳エンジンをISO27001に準拠して自社運用し、翻訳データ処理を日本国内サーバで完結します。これにより、企業のクラウドサービス利用時のセキュリティ要件や各種情報保護規定へ対応します。

翻訳機能としては、テキスト翻訳とファイル翻訳処理機能を実装しています。カスタマイズ機能を搭載しており、固有の商品名や専門用語等の名詞の辞書登録機能を利用して、職場全体で、より高い精度での翻訳処理が可能です。また、定型表現として翻訳したい文章には、翻訳メモリ機能をご利用いただくことで、翻訳結果を定型化することができます。

これらのカスタマイズ機能を、グループでご利用いただけるように、プロファイル機能を搭載しています。目的に応じた翻訳プロファイルを作成してご活用ください。

当サービスの技術は、NICTとの共同研究成果を利用し、みらい翻訳にて製品化したものです。


ウェブブラウザ上で利用できるサービス

プロファイル機能で目的に応じた翻訳

※本技術の一部は、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)の研究成果を利用し、株式会社みらい翻訳にて製品化したものです。

※1日本翻訳連盟(JTF)による業界調査報告書「翻訳白書2017 翻訳業者における取り扱い言語」の調査結果を基に一般企業で用いられる翻訳言語を算出