みらい翻訳 コーポレートアイデンティーおよびコーポレートサイトのリニューアルについて

2016年、第三世代の機械翻訳の出現とともに、機械翻訳のマーケットの様相が変わり始めました。

みらい翻訳も2017年6月にニューラル機械翻訳エンジンをコーポレートサイトで公開し、お客様に少しずつご使用いただきました。

そして、この度、ニューラル機械翻訳エンジンを活用した、自社開発の機械翻訳クラウドサービスであるMirai Translatorをリリースする運びとなりました。

このような経験を通して、経営陣および社員一同、機械翻訳ソリューションを新たな気持ちでお客様に届けたいと感じ始め、企業ビジョンとアクションの見直しを行うとともに、コーポレートアイデンティティも一新しました。

2018年は、みらい翻訳だけでなく機械翻訳の市場にとっても一つのターニングポイントの年となるかと思います。

みらい翻訳は、新たなアイデンティティとともに、より一層お客様の役に立つソリューションを、パートナーとともに提供して参ります。

なお、Mirai Translatorは、本日から【トライアルお申し込みページ】から14日間トライアルが簡単にお申し込みできるようになりました。是非お試しください。

また、弊社のパートナー企業とのサービスも、【パートナーサービスページ】でご紹介しております。是非ご確認ください。

取材などのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

関連ニュース

お知らせ2021.11.19
ウェビナー開催のお知らせ(12月3日『海外取引を増やしたいなら、人事・管理部門が真っ先にやるべきたった1つのこと』)
お知らせ2021.11.05
ウェビナー開催のお知らせ(11月19日『みらい翻訳CEO兼CTOが登壇 生産性を上げるAI自動翻訳の上手な選び方・使い方』)
お知らせ2021.10.15
AI自動翻訳翻訳サービス Mirai Translator®で英語⇔中国語を標準提供