機械翻訳サービスの和文英訳がプロ翻訳者レベルに、 英文和訳はTOEIC960点レベルを達成

株式会社みらい翻訳(みらい翻訳、本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 栄藤 稔)は、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、本部: 東京都小金井市、理事長: 徳田 英幸)との共同研究にて改良したニューラル機械翻訳エンジン の日本語・英語間において、TOEIC960点レベルのビジネスマンと同等の翻訳精度を実現しました。

当エンジンの翻訳の品質はみらい翻訳のホームページのお試し翻訳にてご確認いただけます。

また、ニューラル機械翻訳エンジンを搭載した企業向け機械翻訳サービスであるMirai Translatorにも、同エンジンを搭載し提供いたします。

本リリースの詳細につきましては下記、発表資料をご覧ください。
機械翻訳サービスの和文英訳がプロ翻訳者レベルに、 英文和訳はTOEIC960点レベルを達成

取材などのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

関連ニュース

プレスリリース2021.04.05
Wovn Technologiesとみらい翻訳、日⇔中翻訳提供で協業開始
プレスリリース2021.02.24
TOEIC960点レベルの機械翻訳サービス Mirai Translator®においてPDFファイルの翻訳精度向上を実現
プレスリリース2021.02.18
医療従事者向けAI翻訳サービス 「Mirai Translator® for m3.com」の提供開始について